nasune

「nasne」(ナスネ) おすすめタブレット(スマートフォン)選び

「nasne」(ナスネ)最大の魅力は、何といっても外出先でのTV視聴・録画番組の視聴です。それを行うためには、モバイル端末を用意する必要があります。もちろんノートPCでもいいのですが、見やすさでいうなら、やっぱりタブレットが一番です。

特にお子様に見せるとなれば、それなりにサイズがある、専用端末を用意した方が安心です。

無料アプリをダウンロードすることで、予約管理などがモバイルで出来ます。

外出先でのTVや録画番組の視聴には課金(数百円)が必要です。

けれども、費用対効果は抜群ですので、是非利用しましょう!

アプリが導入できるかが決め手

したがって、おすすめのタブレット選びは、アプリがしっかり入り、動作するかが、見極めのポイントになります。

外出視聴に必要なアプリは次の3つ。

  • 「torne mobile (Android版:500円、iOS版:600円)」
  • 「nasne ACCESS(500円)」
  • 「Video & TV SideView(500円)」

これら3つのアプリのどれかが正常に動作すれば外出先での視聴が可能です。

購入予定のタブレット、もしくは既にお持ちのタブレットで、上記のアプリが導入できるか確かめてみましょう。すべての端末を保証するわけではありませんが、

Android 4.2、iOS 9.0 以上あれば、おおよそ問題ないようです。
※もちろん、詳しくはメーカーのHPで確認が必要です。

導入するアプリは「torne mobile (トルネモバイル)」!

私も含め、利用者の声を聞く限り、「torne mobile 」が圧倒的に支持されています。

使い勝手が群を抜いています! まさに「torne」という感じですね。

トルネモバイル画面
トルネモバイル画面

ですから、初心者の方で時にこだわりのない方は「torne mobile(トルネモバイル) 」が入るかどうかを調べ、タブレットを準備(購入)しましょう。

「torne mobile (トルネモバイル)」が対応するのは以下の通りです。(2019年3月)

Android 4.1.0 以上の Android スマートフォン・タブレット、および iOS 9 以上の iPhone、iPad、iPodTouch 。

但し、以下のAndroidには対応していません。

SONYのホームページより(2019年3月18日現在)


タブレット選びは画質も重要

もう一つ注意が必要なのは、解像度です。ナスネではHDとSDの二つの解像度がありますが、高画質のHDに対応していないタブレットも存在します。

SONYのホームページより(2019年3月18日現在)

つまり、上記記載のタブレット以外のAndroid 4.1.0 以上、もしくは iOS 9のスマートフォン・タブレットであれば、基本的に問題ありません。

もちろん、海外のすべての端末をカバーしているわけではありませんので、

「お試し視聴でご確認いただき、お客様の判断で有料機能の購入をご検討ください。 但し、その場合の保証及びサポートはしていません。」

ということになっています。

すでにタブレットをもっている、または

iPadを買いたいなどのお好みのタブレットがある方は

是非、そちらにアプリ(トルネモバイル)がインストールできるかどうかだけを確認しましょう!

どのタブレットを買えばいいのか、全くわからない方は

もし外出視聴だけのために新たなタブレットを求めるのであれば、

私は、kindleのFireタブレットをおすすめします。

何といってもコスパが最高に良いのです!

詳しくはコチラ ⇓

「nasne」(ナスネ)におすすめの格安タブレットはkindle(キンドル)FireHD8